WPlogs

WordPressを中心にWeb関連の情報発信。PHP、CakePHP、HTML5、SEOなど。 ※旧名称「SEO人」、旧URL「http://seo.net-luck.com/」

*

ブログ記事のキーワードに迷ったので、Googleトレンドで調べてみた

      2015/05/22

SEO/SEM

出典:http://www.flickr.com/photos/seoplanter/7460433450/

ブログで記事を書く際、「キーワード」を何にするか、どのように埋め込むかということはとても重要です。

また、いつも頭を悩ませるところでもあります。

検索頻度が高く、ユーザーが求めているものであり、記事の内容に合っていて、分かりやすく、不自然じゃない…。

という感じで考えていると日が暮れます。。

そんな時に、キーワード選定に少し役立つかもしれないツール「Googleトレンド」を使用して、キーワードを調べてみました。

スポンサード リンク

Googleトレンドとは

Googleトレンドとは、Google社のサービスの1つ。

Googleの検索エンジンで検索されたキーワードの検索ボリュームや検索の多い地域などを知ることができる。

Googleの持つ膨大なデータに対して、世界中の膨大な数の人が、膨大な数のキーワードを検索しており、その情勢を知れるので、世界のトレンドが分かると言っても過言ではない…かもしれない。

Googleトレンド

Googleトレンドの使い方

では、実際に調べてみましょう。

今回調べるキーワードは、当ブログのキーワードの1つである「WordPress」。

「WordPress」は、カタカナで「ワードプレス」と書くこともできます。

では、「WordPress」と「ワードプレス」では一体どちらがキーワードとして良いのかを調べてみます。

Googleトレンドの使い方は、簡単です。

まずは、検索ボックスにキーワード「WordPress」を入力して、検索してみます。

Googleトレンド

続いて、今回は2つのキーワードを比較したいので、キーワードの追加で「ワードプレス」を入力します。

Googleトレンド

そうすると結果が表示されるのですが…あれ?

「WordPress」に比べて、「ワードプレス」ってこんなに少ないのか?

Googleトレンド

いいえ、違いました。

下の地域別人気度を見ると、全世界での検索ボリュームになっています。

今回は日本で調べたいので、世界地図の日本をクリックして選択します。

Googleトレンド

そうすると、出ました!

Googleトレンド

それでもやはり、大差ありますね。

「ワードプレス」をキーワードとして使用するメリットはあまりなさそうなので、「WordPress」で決定です。

ちなみに、この値は絶対的な検索ボリュームの数値を表しているわけではありません。

なので、2つのキーワードの値を比較してどちらが多いか、キーワードの検索ボリュームは上昇傾向か下降傾向のどちらにあるか、という観点で見ればいいと思います。

また、下の方には地域別人気度や関連キーワードも調べることができます。

地域別では、なぜか沖縄県がトップになってる…。

Googleトレンド

Googleトレンド

ちなみに、データの下にある「</>」マークをクリックすると、以下のようなソースコードが表示されます。

このソースを貼り付けると、ブログの一部としてGoogleトレンドのデータを使用することができます。

Googleトレンドでのキーワードの調べ方は、以上です。

キーワードで悩んだときに、一度使ってみてはいかかでしょうか。

 - SEO/SEM, Webサービス